スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナ姐
スポンサー広告  

SPITZ Jamboree Tour ”とげまる2011”@釧路市民文化会館 5月14日
行ってきましたよ~!待ちに待ったとげまるツアー!
しかも今回は道内4カ所全部制覇(汗)札幌も旭川にも行ってしまうのです。
もう絶対全部についてはレポれないのは確実なのでせめて釧路だけでも書けるだけ書いておきます。

片道2時間半とはいえ道内では一番近い都市の釧路なので車で日帰りを強行。
駐車場が心配だったのでボンと二人で早めに出発。途中8823ナンバーの車が前に現れ仲間だーと勝手に盛り上がったりしつつ、わりとあっさり16時過ぎに開場到着。駐車場もまだガラガラw
搬入口のツアトラを激写してから、すでに会場に到着しているお友達Eちゃんと合流。
まずはグッズ購入。すでに始まっていたけれど中はほどほどの人であまり待たずにあっさりと(笑)あるかどうか心配だったスピッツイヤフォンも無事ゲットできましたー♪

その後は時間つぶしに文化会館内の喫茶店でお茶しつつEちゃんとおしゃべりしてたらわりとあっという間で17時すぎ。荷物を車に置いてから入場。

ステージにはとげまるなセットがいっぱい。照明でどう変わって行くのか楽しみ♪。
そして本日の座席はまさかのあ列!ステージ近いなんてもんじゃないっす。マイクの位置や既に置いてあるギターをチェックしつつマサムネと自分の距離を事前に確認してブッ(鼻血)うひゃーと動揺したりしたけど、その後隣のボンとどうでもいい話をして油断してたら突然客席が暗転。きゃーーーーーーーっ!

 more...

スポンサーサイト
ハナ姐
SPITZ   1

sleeppy.ab 「Mother Goose tour」@道新ホール  2011/04/23
昨年1月以来、2度目の道新ホール

ライブの前には札幌のスピッツ友達と会ってお茶して、とげまる話でもりあがり、全くスリーピーな気分になるこtなく時間になって会場の道新ホールへ。相方はスピ友でもあるMちゃん。sleepy.abのときはいつもです♪

座席は2列目のほぼセンターで山内くんの足下が見やすい!と始まる前から大喜び♪
グッズを先に購入して開演を待ちます。
sleepy1.jpg

 more...

ハナ姐
sleepy.ab   0

OGRE YOU ASSHOLE "浮かれている人ツアー2010"@10月3日 札幌cube garden
101003_1607~01



行ってきました札幌日帰りドライブ遠征。
しかも相棒はボン一人だから運転かわってくれる人がいないし、部活で出発遅れるし、天気予報は雨、うはー前途多難!とか言いつつ行きは程よいお天気で高速に載ってびゅ~んと浮かれてまいりました。

ってもう1週間もたってしまって一部記憶も曖昧になってきておりますが、ざっと(と言いつつ一部は異様に細かいかも)振り返ってみまっすので良かったらおつき合いくださいませ。

だいたい240kmを4時間弱で走破して、16時半に札幌ファクトリーに到着。無事駐車場にも入れられてまずはcube gardenに行ってみたけどまだ時間が早いせいか誰もいないー(汗)それにしてもここに来るのは、スピッツがゲストのROCKKIDSライブ以来、いろいろ思い出しちゃいます。懐かしいわ~ん♪
ちょっとファクトリーの中をウロウロしてから17時10分に再度整列のために戻ります。上着置いてきたからいくら浮かれててもめっちゃくちゃ寒かった。
そんなこんなでやっと入場。番号がそこそこ良かったので馬渕くん側の前方に行ってみる。別にそんな前じゃなくてもいいんだけどでもせっかくだしね。

そこから待つこと30分。ビートルズのSEでまったりしてたら、サウンドチェックのギターの音がでかくていきなり耳をやられた予感(汗)そしてフロアがすーっと暗くなると同時におなじみのYo La Tengoのアレ!“Nuclear War"が流れてきてうわー始まるんだってドキドキ!

 more...

ハナ姐
ライブレポ   0

フジファブリックpresents「フジフジ富士Q」@富士急ハイランド・コニファーフォレスト 2010/07/17  [後編]
fujiQ3.jpg
夜のフジQゲート みんな写メってました

ではでは休憩はさんで後半戦まいります!

後半はサクサク書いて終わろうと思ってたのに、どんどん長くなっていく(汗)
なら前半ももっと細かく書けばよかったのか?いやもう無理。


 more...

ハナ姐
フジファブリック   2

フジファブリックpresents「フジフジ富士Q」@富士急ハイランド・コニファーフォレスト 2010/07/17  [前編]
fujiQ.jpg
見事に絶叫系マシンばっかな富士急ハイランド(汗)

このイベントの発表直後も遠いから無理って思ってたし、その後の志村くんのこともあって自分がまさか行くことになるとは思いもしなかったです。でも新譜が出ると聞いてからは今のフジファブリックをちゃんとこの目で見て今の音を聴いておきたいという気持ちでいても立ってもいられなくなって、友達の多大な協力を得てチケットも確保してこの日を迎えることが出来ました。しかし必死になって手配をしてきたのにその後なんだかやっぱり実感がもてず直前になってかなり焦って旅支度っていう抜けっぷり。まずは前日の夜に最終便で東京入り。

当日は都心から3時間かけて富士吉田へ到着。
まずは志村くんの生まれ育った富士吉田市内をふらふらとさまよってから会場の富士急ハイランドに到着
サウンドコニファーまで園内を突っ切って歩いてるとBGMがいきなりフジファブリック!本当に来たんだなーとしみじみ。まずはフジフジフジ展DX、混んでたー!それからグッズ売り場へ。Tシャツとタオルはすでに完売でがっくり。でもまあ買い物に来たわけじゃないしと気を取り直しつつ若干のグッズを購入、そして15時すぎにやっと会場入り。

うわ~広い!自分の座席をまず確認と歩いたらたどり着くまで随分かかりました。(汗)
座席はかなり後ろのE-19ブロック。でも遠いながらステージも横のモニターもバッチリだし、なんつってもこの中に入れただけでもうありがたいです。
それにしてもかなりの暑さ。開演に備えて脱水にならないよう飲み物を買いに行ったらフードエリアもなかなかの混み具合で開演前にチケットを譲ってくれた方に挨拶をするはずだったのが間に合わず、結局スタートギリギリにやっと購入(汗) 

って相変わらず前置きが長くてスミマセン。
ここからはさらに長いです。


fujiten.jpg
当然ながらフジフジ富士Qを見にきたお客さんでぎっしり。入場規制あり(笑)

 more...

ハナ姐
フジファブリック   0

| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。