スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナ姐
スポンサー広告  

ほたる日和 1st Album「elementary」 RELEASE TOUR@帯広MEGASTONE 2010/03/27
ほたる日和の「elementary」 RELEASE TOURに行ってきましたよ。
いや、地元民としては ほたる日和も出演する「とかちMUSIC ALIVE 2010」に行ってきましたよというべきでしょうかね。



諸事情あって開演に間に合わず到着したのは18時半頃。

 more...

スポンサーサイト
ハナ姐
夏フェス・イベント   0

RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO 2009 @石狩新港樽川埠頭 8/14~15
ここ、しばらく放置しすぎました(汗)

rsr2009-6.jpg


今年も当然のようにRSRに行って来ました。もはや年中行事、というかエゾロッカーにとっては年越し行事なのか?(笑)終わった後はしばらくぼわーんと抜け殻状態でした。夢の世界から戻りたくはないけれど、期間限定の世界なんだからしょうがない。ちゃんと社会人やってますよ。

んなわけで、今更ながらさらっと行動振り返り記録です。

って、これ実は帰った翌々日にざざっと下書き用に書いて保存してあったもの(汗)
あとからきちんと追記清書しようって思いながら手をつけられなかったので、全然書き足りないんだけどこのままアップしてしまうことにしました(滝汗)


rsr2009-12.jpg

↑今年のもらいもん。ジョイサウンドのマフラータオルとコールマンの携帯うちわ。タワレコタオルもらいそびれたー(汗)



 more...

ハナ姐
夏フェス・イベント   2

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 IN EZO(2日目)
2日目の行動記録はこちらから~♪

IMGP0992.jpg


1日目の記録で力を使い果たしたので、2日目のはあっさり目に行くつもり。(言い訳2008)


 more...

ハナ姐
夏フェス・イベント   6

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 IN EZO(1日目)
IMGP0985.jpg

今年も行ってまいりました。
RISING SUN ROCK FESTIVAL 2008 IN EZO

今年は私にRSRを教えてくれた2003年からの仲間でもあるMちゃんと2006年から参加のEちゃんが事情があって来られなくなってしまって。テント仲間はボンと2004年から一緒に参加してるKさんの3人になってしまい一抹の寂しさもあったりして。

それに去年のトイレ問題はどうなるかとか、某雑誌社フェスとの確執とか、某大物バンドのせいでチケット売り切れとかまあ心配とされるネタはいっぱいあったけど、でも10周年、期待の方が遥かに大きいってもんです。

そんな私の個人的な行動記録ですが、お暇があったらどうぞご覧くださいませ。




.

 more...

ハナ姐
夏フェス・イベント   2

RISING SUN ROCK FESTIVAL IN EZO 2007 (1日目)
すっかり年中行事となったRSR
2泊3日のかなり個人的な行動記録とちょこっとのライブレポート的なものなんぞ。
では、どうぞ~

注・一応日付は当日にしてあるけど書いてるのはすでに9月…記憶が曖昧というかだんだん抜け落ちていっているので、嘘は書いてないと思うけどわ~とかきゃ~とか感じた事のホンの何%かしかかえてないです、しょぼん。


<起床~到着>
4時半起床、楽しみすぎなせいか寝坊したらってプレッシャーのせいか
ほぼ1時間おきに目が覚め寝た気がしない(汗)ボンも起こしてさっと朝食
何度も忘れ物ないか確認してまずは車で駅まで移動…
しかし駅に着くまでにいくつもの忘れ物発覚。
でもまあチケットとかお金とかそういう致命的なものではなく
あれば便利的なものばかりなのであきらめ。
お次はJRで2時間半やはり興奮で眠れずに9時半札幌駅到着
改札でKさんと合流、わー1年ぶり♪
地下鉄乗り継ぎ麻生につくとシャトルバス乗り場まで長蛇の列!
ここでおや?いつもと違うなーという最初の違和感。
でもまあバスにはすんなり乗れまして会場へ、ところがまたまたバスが遅いったら
いつも30分でつくところが1時間、おりたら既に開場の時間でした。
そしてさらにゲート前の人の多さにまたまた驚き!!!
まあ入るまでの待ってる時間もKさんと行動予定や音楽話などいくらでも話す事はあるし
周りのエゾロッカーたちを観察するのも楽しかったりするんだけども。
どうも今年はホルモン(マキホル?)TとエルレTが多い模様…どっちもデザイン的に苦手だったり(汗)
それにしても列がさっぱり進まないったら例年の倍以上の2時間かかってやっと入場!
今年のリストバンドは去年と同じ布製だったけどスタッフの手際は良くなっていてささっとつけてもらえまして(笑)まずはテントサイトの引き換え。遅れた割には通路に面したナイスな場所を確保、わーい。それからペリカン便受け取ってテント立て終わったらすでに14時!なんてこったスタートまであと1時間しかないよ。

<到着後~開演>
つうわけでまずは明日のシャワーの予約に走る。これがまた受付に長い列…しかも朝6時から12時まですでに予約でいっぱいって(泣)待ってる間にもう1人の相方Eちゃんから到着メール、でも迎えに行けない(汗)なんとか場所をメールと電話で説明したけど、電波が悪いったら。なかなか連絡とれず一苦労、この携帯に関してはずーっとそんな感じで苦労しましたです。
で、この並んでる間に目の前を横切るキノコヘアー!わー木下理樹そっくりな人がいるよって隣にいたボンについ言ってしまったんだけどよーくみたら首から下げているのが明らかに私たちとは違うの関係者用?ってことは本人!?今年のアーティスト初遭遇!!きゃーと思ったけど何せ今回はアートではなくこっこちゃんに行こうとしている私ですからさすがに声はかけられませんでしたわ。それにしても前日に音知連で動くリッキーみたばかりなのに、全くTVと雰囲気変わりませんでしたね。
そうやって待ってる間にKさんもやってきていっしょに並んでる間にスタートの15時に!

 more...

ハナ姐
夏フェス・イベント   0 0

| HOME | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。