スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナ姐
スポンサー広告  

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 IN EZO 2日目
DEPAPEPE
時間ギリギリに行ったらもうびっしり屋根からちょっとはずれた後方に座ってまったり聴きます。最初の2曲くらいはちょっとアダルトな雰囲気の曲だったりして入り込めないままだったけれどシングルのSTARTから楽しくなってきました。もうハッピー♪涼しげな風が吹いてアコギの音とあいまってとても気持ちがよかったっす。まさしく癒しunder skyでした。
MCもよく喋るね、なんつーか若い(いや、実際わかいんだよね)オレンジレンジに対抗意識出したりして。雨は最初パラパラと降っていたけどすぐに止んで、なのにオレンジレンジの客も来させたいから次の曲は本当は「雨上がり」なんだけど「雨宿り」に変更とか言っちゃって。いや、十分人集めてるよ。あとライジングサンには前から来たいと思っていたけどお金がなくて来れなかったのでこうやって出れて嬉しいですとか、うーん好青年!(笑)
後半の曲はわりとノリのよい感じが多くてこれまた楽しい、最後はサマーパレードという曲で観客にコーラスを強要(笑)でもまあなんか、みんなを楽しませよう、一緒に楽しもうつう若者らしいやる気、元気があってひじょうに好ましい人達でした。なんとなく右っ側の人がメロ左っ側の人がバッキングなのかなと思い込んでいたけど2人で交互にソロ弾いたり、メロも両方弾いてましたね。遠いなりに手元も見えてこれまた満足(笑)

 more...

スポンサーサイト
ハナ姐
夏フェス・イベント   0 0

RISING SUN ROCK FESTIVAL 2005 IN EZO 1日目

THE PREDATORS
エゾの一発目は迷うことなくこの方たち。天下のGLAYのJIROちゃんがいるしきっと入場規制かかっちゃうだろうと早めにアーステントに入る。おお!今年は側面の壁を取払い、床は舗装されているよ、うれしい~これで砂煙にやられないですむわ。ありがとうWESSさん。思っていたほど混み混みじゃなかったけど、左側はやっぱり混んでいるので右側の壁際に座って待機、風が入って気持ちいい~っす。 SEとともに3人登場!さわおさん、角がついたニット帽にベースボールシャツかわいいやん。JIROちゃんは黒T、やっぱり見た目にカッコいいよね。シンペイ君は赤い花柄(?)のシャツ、髪長いよなー(ってそれかい?)
セットリストはアルバムの曲全部+カウ゛ァーが2曲でした。聴いたことない曲だったけどやっぱりニルヴァーナなのかしら?
1曲目はラウドで重量感のあるLust Hunting、うん最初が肝心よね。2曲目で早くも爆音ドロップ、これはポップでノリノリ(古っ)っす。ラナウェイ、ラナウェイ~ってつい一緒に口ずさんでしまいます♪んで、さわおさんの第一声「北海道熱いなー!」その後の曲順全く自信ないんだけど中盤はSleepy Dragon、Recall me、ムスタング ヒッピーあたりだったと思う。Sleepy Dragonはイントロののベースとギターの掛け合いがやっぱりかっこいい。他の曲もギターがくぅーーって唸るかっこよさでしたわ。
せっかくだから一言ずつってMCをまわしてJIROちゃんは「初めて参加して、しかもトップバッターでできて嬉しい、みんな最高だ」みたいな感じ、シンペイ君は「最後まで楽しんでいって下さい」とあっさり。Dizzy Life、Lizard Manは終盤だったはず。もうね、いいよ~3人ともすごく楽しそうに演奏していて、3人で何度も向き合ったり視線合わせたり。3人でヴォーカルをまわしたりしてもう3人が楽しんでやってるってのがひしひしと伝わってきましたのです。しっかしねあっという間に終わっちゃった感じ、早いよーって時計を見たら15時34分、正味30分弱じゃないかい、持ち曲少ないからしょうがないんかな。
「今日がラストライブです」ってMCで言ってました。もう解散?早すぎ、まあどう考えてもスケジュール合わせたり厳しいもんね。いやー生で聴けてよかったと心から思いましたわ。それにしてもね、こんな化粧のにおいのするライブは初めてかもね(笑)やっぱJIROファン?うちわとか持ってる子いたもんな。
続けてbannd has no nameも聴きたいなつう気持ちもあったけどケースケと待ち合わせていたので一旦外に出ます。

 more...

ハナ姐
夏フェス・イベント   0 0

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。