スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ハナ姐
スポンサー広告  

sleeppy.ab 「Mother Goose tour」@道新ホール  2011/04/23
昨年1月以来、2度目の道新ホール

ライブの前には札幌のスピッツ友達と会ってお茶して、とげまる話でもりあがり、全くスリーピーな気分になるこtなく時間になって会場の道新ホールへ。相方はスピ友でもあるMちゃん。sleepy.abのときはいつもです♪

座席は2列目のほぼセンターで山内くんの足下が見やすい!と始まる前から大喜び♪
グッズを先に購入して開演を待ちます。
sleepy1.jpg

後ろのスクリーンにはMother Gooseのジャケットのイラストが映し出される中
SEのアルフヘイムが流れ、4人が静かに登場。
津波さんのやたらでかいカウントでライブがスタート。
本当にデカかったのよ、ビクッとしたくらいだから。

セットリストは下の通り。

まさかの1曲目が「マザーグーズ」!こっちモードから行くのかとか以降のセトリがどうなるかワクワク。
ただ初っぱなから音のバランスがちいとばかり気になった。ベースがやけにもわーんとしてる感じ。
去年は音の良さにも感動したのでこれは意外でした。座席の位置のせい?センターだけど前だから?って気にしていたら、後々もやっぱりそうで、メロディや遊泳で不可欠な大事な部分の山内くんのギターが聴こえないという(T_T)

新譜の曲で印象的だったのはまず「ドングリ」山内くんの上がったり下がったりのギターがメチャメチャ可愛い♪「シエスタ」のフワフワ感もたまんなかったなあ~。あと一番お気に入りの「トラベラー」も生で聴けて感動でした。この時にスクリーンに映されたマンガ?これもう曲の内容とリンクしていてぐっときちゃいましたです。

あと「ダイバー」と「sonar」の繋がりが鳥肌もんでした。どちらも初夏のような清涼感に成山くんの伸びやかなボーカルにうっとり。久々の「現実の箍」も嬉しかったなー。
そんで「四季ウタカタ」ね。もうこれ聴くとたまんない気持ちになります。やっぱりこれと「メロディ」は特別だなって改めて思います。それだけに聴こえずらかったのが本当に残念。

MCは相変わらず上手くならないのね。田中くんのまじめな固いあいさつと間の悪い成山くんのツッコミ。
それから今回は山内先生がいつも以上に面白かったですよー。
グッズの宣伝でフクリョミンの説明を求められてるのにたどたどしすぎる(汗)説明下手!そしてなぜか田中くんに話しかけててちゃんとお客さんの方見て話しなよとか言われ、今までで一番酷いとか言われ(笑)デジタルブックに山内くんの書き下ろしインスト曲が10曲あるという話でおススメは「ホスピタル」という曲だそうです。
成山くん「ハムって言う曲があって、なんでハムなの?って聞いたら『ちょうどハム食ってたんだよね~』って。知らない方が良かったでしょ?」

今回のアルバムについて山内くんがもってくる曲には最初は仮タイトルがついてるんだけど、ドングリはゴジラ、マザーグースはマンモスだったそう。この説明の時には山内くんがマンモスのどしんどしんと歩くイメージってジェスチャーが可愛かったり。中には仮タイトルがそのままタイトルになった曲もあってシェスタは煮詰まった山内くんが現場から逃げ出したいって思ってつけたタイトルなんだろううと思って成山くんもそれにのっかって歌詞をつけたそうな。

もう次のレコーディングにむけていろいろアイディアもあるらしくツアーが終わったら始めるそうです。皆さんの期待をいい意味で裏切ることになるのかみたいなことを言ってました。私は裏切られたい!

最後のアンコールではなぜか津波さんをのぞく3人で出てきて、あれ一人足りない?どうする弾き語りでもするみたいな話をしていたら苦笑いしながら津波さん登場。酷いよ置いて行っちゃって~とか仲良し感が出てて微笑ましかったっすね。

なんか結構な曲数あったけど早かったなー。
3月の震災もありちょっと行くことを迷ったりもしたけれど、ちょっと気合い入れ直して頑張ってきてよかったな。音楽の力とかそんなかっこいいことは言えないけれど、でもすごく浄化されたような気がしました。年に1回行けるかどうかのsleepy.abだけどやっぱりもっと頻繁にライブに足を運びたいとかそんなことを思ったライブだったのでした。


マザーグース
アクアリウム
ドングリ
メロウ

四季ウタカタ
インソムニア
現実の箍
Maggot Brain
シエスタ
君と背景
メロディ
ダイバー
sonar
トラベラー
flee
遊泳スローモーション
かくれんぼ

EN
夢織り唄
24

EN2
ねむろ
スポンサーサイト
ハナ姐
sleepy.ab   0















 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。